その他

阪急うめだギャラリー 展示企画

小林一三ワールドⅡ(仮称)
阪急電車・阪急百貨店・宝塚歌劇・東宝
〜一三ネットワークの100人〜

会期 2018年1月10日(水)〜15日(月)
会場 阪急うめだ本店9Fギャラリー ※観覧無料
主催 公益財団法人 阪急文化財団
協力 株式会社 阪急阪神百貨店
内容 ■映像 デジタルリマスターフィルムの映写
プロジェクターにてギャラリーの壁面に投影。
小林一三が活躍する姿を大きく映し出します。
「小林一三先生経済使節団長として神戸港出発(渡欧)」1940年、イタリア 他

■展示 小林一三ネットワークの100人
本サイトにも掲出中のオリジナルコンテンツ。
小林一三と関係した人物100人を、様々なジャンルからピックアップ。
一三との写真・エピソードをパネル展示するだけでなく、ギャラリースペースを活かして、所縁の手紙や美術品など、貴重な現物をケースに陳列します。
①政治 近衛文麿・吉田茂・岸信介…
②経済 岩下清周・五島慶太・松永安左エ門…
③演劇 天津乙女・春日野八千代・古川ロッパ…
④映画 黒澤明・三船敏郎・八千草薫…
⑤文芸 与謝野晶子・菊池寛・村岡花子…
⑥スポーツ 村山龍平・正力松太郎・河野安通志…
⑦茶道 畠山一清・小西新右衛門・湯木貞一… などなど、
へーこんな人とも繋がりがあったんだ、とつぶやく声が聞こえてきそう。

その他、阪急電車・阪急百貨店・宝塚歌劇・東宝、それぞれの事業の始まりや工夫・失敗など通して、私たちの身近に広がる小林一三の仕事を振り返ります。
○写真 思い出の阪急沿線、なつかしい風景の数々
○地図 地域ごとの広がり、お客様の暮らしとのつながりがよく分かる
○年表 大正そして昭和の戦前から戦後へ、それぞれの事業の発展

今後、詳しい情報を追加してまいります。
お楽しみに。